Spring-8とSACLAを見に行ってきた(^◒^) みんみんゼミ
FC2ブログ

春休みに突入したのに…まだまだゼミ!授業!!
休みが欲しい…

毎日のようにゼミ活動しているアソコとかあのゼミとか
よりもうちのゼミは優しいですけどね…!!!
ありがとう先生!!!!!
ブログやる気がでません(笑)

それでも書かなきゃいけないので、
頑張ります…_(:3」∠)_



今回は、相生にあるSpring-8SACLAの施設を見学してきました~!!

Spring-8とSACLAは基本的には顕微鏡の類です。
その中でもモノの最小単位である原子が見れる高精度なもので、
特にX線自由電子レーザー光施設SACLAは、原子の瞬間的な動きまで見れる優れものなのです!!

どのぐらいの頻度でこの施設が使われているのかというと…
半年で1万数千人ほどで1日に200人以上が訪れているのだとか…。
※3月いっぱいまでメンテナンスなどで止められています。


Spring-8もSACLAもX線を物質に照射して構造や性質を調べます。

振動する電子がX線を発生する。
その電子はX線から力を受けていろいろな反応をします。
・X線吸収
・X線散乱
・X線透過
この3つの反応を使用して多種多様な実験研究がされています。

SACLAは、このX線をレーザー光に変えて0.063nmという
世界初の短波長でモノを見ることが可能になりました(゜.゜)

月から地球のアリが見えるぐらいらしいです…想像デキナイ

化学反応の変化過程も見れる!
もしかすると、光合成のメカニズムやモノが壊れるメカニズムなどが
近々解明されるかもなんだって…!!!


2014春社会見学まとめ


そんなすごい施設ですが最初は話が小難しくて全く興味なかったですが!!!
少しだけ興味を持てた機会にはなりました。
最後に反省会で相生名物の牡蠣も食べれたので楽しかったです。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL